院内勉強会 (関節水症を伴う膝OAに対しての理学療法) について

理学療法士 寺尾です。

「関節水症を伴う膝OAに対しての理学療法」について院内勉強会を行いました。 *関節水症とは・・・膝に水がたまってしまう状態。

関節水症についての病態理解、膝関節の解剖学、運動学、固有感覚(メカノレセプター)、治療コンセプトについてなどを座学で何回かに分けて講義し、皆で意見交換や知識の確認もしながら行いました。

治療方法の説明は実技形式で行い、2人組で関節可動域ex、筋収縮ex、固有感覚促通exなどを肢位や課題を変化させて、身体の反応を確かめながら
丁寧に行いました。

今回の勉強会を通して改めて感じたことや気づいたこと、また皆で確認して理解を深めたことなどを、普段の治療の中で患者様に還元できるようにスタッフ一同更に努力していきたいと思います。
IMG_2781.JPG
IMG_2782.JPG
IMG_2786.JPG
IMG_2787.JPG





この記事へのコメント